アイメイト(盲導犬)とアイメイト使用者を支援するボランティア団体 | アイメイト後援会のウェブサイトへようこそ

アイメイト後援会
アイメイト後援会のホームページへようこそ アイメイト後援会のホームページへようこそ アイメイト後援会のホームページへようこそ アイメイト後援会のホームページへようこそ アイメイト後援会のホームページへようこそ
2017 アイメイト・サポートカレンダー ご購入はコチラ>>>

アイメイト後援会とは

アイメイト後援会は、アイメイト(盲導犬)育成団体『(公財)アイメイト協会』ならびにアイメイト使用者の支援を目的に活動しているアイメイト協会公認のボランティア団体です。
    »» 詳しくはコチラ
アイメイト協会とは? なぜ「盲導犬」ではなく「アイメイト」なの?

アイメイト協会は、"盲導犬の父"故・塩屋賢一氏が創設したアイメイト(盲導犬)育成団体です。東京・練馬区にある協会では、日々アイメイト候補犬の訓練と、アイメイトを希望する人の歩行指導を行っています。塩屋賢一が1957年に国産盲導犬第一号の『チャンピイ』を世に送り出して以来、国内の育成団体で最も多いアイメイトと使用者のペアが協会から巣立っています。
    »» アイメイト協会HPへ

『アイメイト』は、塩屋賢一が1970年代から使用している『盲導犬』に代わる呼称です。塩屋賢一は、視覚障害者の最良のパートナーを単なる「盲人を導く犬」とは捉えていませんでした。そこで、「目(EYE)」「私(I)」「愛」の3つの意味を持つ「アイ」と、英語で仲間という意味を持つ「メイト」を組み合わせ、「アイメイト」という呼称を考え出したのです。

アイメイト後援会からのお知らせ

» 2016 10/8   NEWSを更新しました(11月行事予定追加・変更)
» 2016 10/1   アイメイトサポートグッズ新商品
                      【2017 アイメイト・サポートカレンダー】を発売しました。
» 2016 7/30   『ミニ通信』 67号を公開しました。
» 2016 7/22   オンラインショップのブログ に犬雑誌『WAN』に連載の記事を
                     転載させていただいております。
                     『盲導犬の物語~アイメイトは対等なパートナー~』
                     (3) アイメイトの一生
» 2016 6/14   アイメイトサポートグッズ新商品
                    【カラーステンレスボトル・ブルー】 を発売しました。
» 2013 8/15   アイメイトサポートグッズ オンラインショップ
                       メンテナンス完了及びURL変更のお知らせ
アイメイト協会のホームページへ
アイメイト後援会が支援するアイメイト協会は、アイメイト(盲導犬)の育成と歩行指導を通して、
視覚障害者の自立を支援する公益財団法人です。
    »» アイメイト協会HPへ
Copyright©アイメイト後援会. All rights reserved.   E-MAIL volunteer@eyemate-support.org PAGE TOP ▲